So-net無料ブログ作成
検索選択

機材的な話 [Tips for DTM/作曲など]


>2009/05/23 3:44 音楽機材は、何を使っていますか?

というご質問があったので、僭越ながら私の使ってる機材(ハード・ソフト)を紹介しようと思います。
リンクでAmazonの詳細ページに。

とりあえずハードの方から参りましょうか。

インターフェース

EDIROL 24bit96kHz USB Audio Capture UA-25EX

:いつか録音するようなことがあると見越して買った、ってのもありますが、付属のソフトにつられたっての大きいように思います。Cakewalk Production Plus Pack(Sonar 6 LE, Project 5 LE, D-Pro LE)とAudio Creator LE
がついてくるんですが、Project 5 LE, D-Pro LE以外は私の作曲の主力メンバーになってます。しかしながら、全体としてまだ使いこなせてない、ってのが現状かも。

・フィジカルコントローラ

KORG SLIM-LINE USB CONTROLLER nanoKONTROL BLACK

トラックが多くなって煩雑なときに補助的に使います。一万円以内の価格帯というのが個人的には非常に嬉しかった感が。もう少し作曲に活躍させてあげたいですね。

ヘッドホン

SONY MDR-CD900ST

:UTAUに手を出すかなり前に購入した品。定位とかが非常にわかりやすい。感度が良すぎるので、インターフェースが導入されるまではPCノイズを拾ってしまうこともしばしば。あと、実際の再生環境との齟齬も若干あるのでその辺は苦労してます。

ソフト編

・DAW

SONAR 6 LE

:私のミキシング・マスタリングの主力ソフト。ステレオバスが使えたり、色々なエフェクトがついてくるのがgoodです。アカデミックを買えるうちにProducer版を購入しようかな~とも思いましたが、私にはこれで十分な気がしないでもない。
若干ピアノロールIの使い勝手が好みでないので完全にこれだけで済ます、って感じではないですね。

Music Studio Producer

:私にとってある意味で作曲の中枢ともいえるソフト。楽譜レベルの作曲(midiの作成)は基本的にこれでやってます。中学の頃から使ってるので、長いものでもう6年ぐらいの付き合いになりましょうか(midiだけだけど)。比べてみるとwaveの方はずっと経験が浅い…ってことは発展の余地はまだまだあるはず、たぶん。


ACID MUSIC STUDIO 7 FL8 バンドル

:私が購入したときはACID MUSIC STUDIO 6とFLの7のバンドルでした(FLは一回無償アップデートできるので現在は8になってますが…)。本来なら主役級の働きを見せるはずのソフトなんですが、私のもとでは不遇の運命に… ACIDはSONARがくるまではミキシング・マスタリングに使ってたんですが、今ではお役御免。いつか使い倒してやる…とつぶやいてます。パターン・ベースの作曲ができるようになればなあ。

・wave編集

Audio Creator LE

:最終のマスタリング用に使ってます。LEなのにほとんど機能制限がないに等しい素敵なソフト。

Sound Engine Free

:いわずとしれたフリーのサウンド編集ソフト。手軽に編集したいときはこっちを使います。

・ボーカル音源

UTAU(ver. 0.2.09)

:うちのテト&テッドです。他の音源を使うかどうかってのはわからない。


VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ03 巡音ルカ MEGURINE LUKA

:うちのお嬢。私のチープな音作りならほとんど調教しなくていいんじゃないかとも最近思えてきた。

・音源

VSC(Virtual Sound Canvas)

:うちのお嬢以外で唯一「購入」した音源(あとは付属だったりフリーだったり)。
なんと1000円以内で入手できるという超リーズナブル。もともとがmidi音源なので若干チープに聞こえるかも。でもその癖のない音が私の曲作りにはかかせない。

sfz(VSTi)

:フリーのサウンドフォントプレーヤ。私は基本的にサウンドフォントを使ってるので、これまたかかせないツール。サウンドフォントはフリーで山のように転がっているので、(ひとつひとつここで紹介するということはしないですが)探してみると面白いかも。

だいたいこんな感じでしょうか。参考になるかはわかりませんが。。。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Web拍手

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。